氷河期世代はいつ解凍されるのかしら

氷河期世代もしあわせになあれ。氷河期世代も楽しく生きられるようになあれ。

氷河期世代がしあわせになるには

こんにちは。ぴいよだょ。

えっ、小文字きもいって?知ってる。

でもね氷河期世代は永遠に幼児だから。

社会的幼児だから。

社会人0年生だもの。

 

わたしだけか。

 

ともかく、氷河期世代はもう年上世代や次世代と和解するしかないと思うの。

年上世代にやられたことを忘れて、次世代と共に生きていかなあかんと思うの。

 

共存共栄\(^o^)/理想主義\(^o^)/夢みすぎ\(^o^)/

 

世代ごと排除され廃棄された苦しさとその後遺症については氷河期世代が一番理解してるはず。だから、わかる。同じことをやり返しても、みんなで不幸になってしまう。

 

負担を押し付ける側の苦しみ、押し付けられた側の苦しみ全部見てきてそう思う。

氷河期世代も人類も不幸になるって。

 

何かを何者かを排除することで成り立たせようとしたこの社会では何者をもしあわせにはできないと学んだの。氷河期世代が一番感じたことはそこやで。

 

だから、このまま同じ世界で対立してても何も生み出せなくなるだけや。

結婚や子供をもつ可能性もわずかで、かつ介護も視野に入ってきた。

そんな状態じゃ、低収入幸福モデルでさえも手にできへん。

 

政治にも救われないし、対立にも救われない世代が氷河期世代で、その氷河期世代を抱えた社会もまた同じように救われなくなってしまう。

 

では何が氷河期世代とこの世界を救うのか。

それはもう愛と受容とワインしかないよね。

 

愛と受容とワインについていつか書けたらいいな。